本文へスキップ

千葉県で納税者の権利を擁護する団体・千葉税経新人会

士業の方からの電話でのお問い合わせはTEL.043(252)0001

千葉県千葉市稲毛区宮野木町1057-1ドットコム2階

会長からのご挨拶

会長からのご挨拶  2021年1月7日 黒川豊

2020年は対岸の火事の様なコロナの話題で始まり世界的大損害のコロナ禍で暮れた1年でした。
そして、今後も新たな日常、新しい生活様式が続くのでしょう。この記事が新報に掲載される時期には、どんな状況になっているのかが心配です。

そして、コロナ禍で露呈してきた日本の状況については、「ネット通販伸びしろ、普及率5割欧米より低い」、「行政のデジタル化でもっと身近に、コロナ禍で日本の後進国振り露出」、「国をまたぐ情報日本は劣勢」、「全教員にデジタル指導力、専門家派遣、最大9000人政府目標 海外に大きく遅れ」などと日経新聞の見出しにみられるように日本は世界的にデジタル化の遅れが目立っております。コロナ収束後も、元の姿に戻るのではなく、コロナ禍で定着をしている効率化などにより不要な出張や会議はZOOM(インターネトオンライン)に切り替わり、対面を要していた業務でもZOOM等で行うなど、新たな日常が継続していくのでしょう。

この情勢の中で、私たち千葉税経新人会では、既存の会員様向けの例会や実務問題検討会については、今年の4月からはリアル(従来の集合型研修)は避け、オンラインのZOOMやYouTube(ライブ配信型)を活用して例会や実務問題検討会を実施しております。感染状況が治まれば、21年1月の例会、そして2月のよろず相談会、4月の例会は従来の集合型会場での実施を予定しております。高齢者の多い会ですから、無理をせずに状況判断によりZOOMへの切替も可能な準備も怠りません。実際に、半年間のZOOMでのオンラインでは、どうしても相手の熱意が100%伝わらず、それが物足りない部分もありますが、一方でオンラインの場合には、普段お会いできない人にも会え、距離に関係ない、などの利点もありますので、プラスの要素に目を向けて活動を強化していこうと考えております。このような苦難の中でも知恵を絞ってできる事はたくさんある。失ったことの落胆ばかりを嘆くのではなく、現状でできることに目を向けることとしております。

コロナ禍での会員増加について、今しばらくは、新規の会員の増加のための活動よりは、既存の会員様の退会防止策の強化が重要であると考えております。例会等の案内もパソコンメールに不慣れな会員様には、インターネットFAXを活用して情報を伝達することもスタートしております。(ZOOMが出来ない方にどう参加をしてもらうかがネックとなっておりますが::)

来年度の和歌山全国研の発表については、コロナ禍で顧問先様の取引先の倒産や廃業などに伴い貸倒が生じた場合のために、貸倒損失に関係のある法人税法22条、37条、法人税法基本通達9−6−1〜3、9−4−1〜2を中心に勉強チームを結成
して従来の集合型又はオンラインのZOOM等実施していきたいと思っております。

千葉税経新人会から全国への要望としては、コロナ禍において、税経新人会の全国ネットワークを一層充実させていくことです。全国の会員が利用できるドメインにより、全国の会員がメーリングリストリストで様々なコミュニケーションをとることが可能となります。また、ZOOMは場所を選びませんから、全国規模の実務問答検討会実施や全国レベルの例会実施をすることにより、会員様へ定期的な様々な有益情報提供の機会を増やすことで満足度をはかれたらと考えております。後は、千葉税経新人会でも毎回例会のテーマや講師の選定に担当役員が頭を悩ませておりますので、講師 例会テーマ等の情報共有を出来たらと考え全国理事会等でお願いをしております。ホームページ用の素材でも税経新人会を紹介する動画を作成して、各会でトップページに入れることで広報活動が出来たら更に充実すると思っております。

最後に、ある事象に対して、反対反対もいいが、どうすれば賛成できるのかと言う議論を税理士として、また一人の経営者として建設的に提案していきたい考えております。反対する事象をどうすれば別の方法で効率よくできるのかを考えるのが私たちの責務ではないでしょうか。そうです、この国をどうすれば良くなっていくのか・・・を考えることです。
千葉税経新人会 会長 黒川豊




後ろ向きより前向きに、マイナスよりプラスで、まずいと思うよりおいしいと思うほうがいい、悲しいと思うより、嬉しいと思うほうがいい、涙よりも笑顔が好き!そんな仲間達と一緒にがんばりましょう!


(顧問先様にメルマガという形で会長就任をご紹介したら、胡蝶蘭が::: お客様本当にありがとうございます。会でがんばってお客様に還元するという気持ちです!)

今後の目標!


人は人と出会い、人によって磨かれ、そこから新たな人生が始まります。会員111名!
(2020.11.27現在114名)さらなる会員の増強を目指して頑張ります!

人は出会って知人になり、語り合って友となり、活動しながら仲間となる。みんなで仲良く悩んで、解決しましょう!




千葉税経新人会 お問い合わせは

〒263-0054 千葉県千葉市稲毛区宮野木町1057-1ドットコム2階
黒川税理士事務所内
TEL 043-252-0001(代)
FAX 
043-252-0028


 chibazei.com